FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月12日<1日目> その②

福井駅から電車に約20分乗って加賀温泉駅へ到着し、宿の送迎車を待ちます。
そして到着したのは山代温泉の「べにや無何有」さんです。
ロビーでウェルカムドリンク(加賀棒茶)と豆餅を頂きながらチェックイン手続きをします。
北陸37 北陸9
この豆餅はたっぷりと豆が入っていて香ばしくてとてもおいしかったです。

程なくして、お部屋へ案内されます。
客室は綺麗に改装されており、和風モダンな印象です。
お茶類は緑茶と加賀棒茶が用意されていました。
北陸10 北陸11

お風呂はシャワーブースの奥に専用露天風呂があります。
シャワーズースが若干小さく感じましたが、露天風呂は十分な広さがあります。
北陸12 北陸13

洗面所とお手洗いも清潔でとても綺麗です。
北陸14 北陸15
ただ、シャワーブース、洗面所、お手洗いは暖房が効いていないのでとても寒い。。。
お部屋との仕切りの扉を開けて暖めておかないと、湯冷めをしてしまうくらいに寒かったです。

さて、この宿が素晴らしい!!と絶賛したい一つ目はアメニティのレベルの高さです。
北陸16
殆ど全てのアメニティが「MOLTON BLOWN」で統一されています。
このMOLTON BLOWNは品質も香りも良いお気に入りのブランド。
国内の旅館でこれを備えてあるのは珍しいと思います。
女性はこれだけで一気にテンションが上がってしまいますよね。

さて、お部屋でお茶を頂いてから山代温泉を散策します。
べにや無何有さんからは従業員専用のエレベーターで温泉街へ行けます。
まるでワープしていく感じ。。。
このエレベーターが暗くて古くてちょっと恐いんです・・・。
通路も若干歪んでいる様な。。。何かが出そうな感じもして。。。
表は改装されているのにここは手付かずといった状態。
従業員専用とはいえ宿泊客にも利用させるのなら、こちらも改装された方がいいのでは。。。と思いました。
見てはいけない舞台裏を見てしまったような気がします。。。
北陸20

そんなエレベーターから出るとそこは山代温泉の温泉街。
まずは九谷焼の窯元、須田青華さんのギャラリーを訪れました。
北陸19
こちらのギャラリーは少し入りにくい雰囲気があるのですが、意を決して中に入ります。
するとそこには素晴らしい作品が沢山ありました。
あ、コレいいな~と思ってお値段を見ると・・・びっくり価格が付いています!!
やっぱり巨匠の作品は違いますね。。。

次に公共施設の「総湯」へ行きました。
北陸17
こちらへ来た目的は温泉に入る事ではなくて、名物の温泉卵を頂く事です。
北陸18
1個65円也。安い!でも味は普通の温泉卵でした。
ワタクシ、温泉卵より半熟ゆで卵を塩で頂く方が好きなんです。
ま、これは個人の好みですね。

一通り散策をしたのでお宿へ帰ります。

●●●

お次はいよいよ「べにや無何有」さんの至福のディナー編です。。。

ブログランキングに参加してみました。FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://greenscafe.blog81.fc2.com/tb.php/173-15099e4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。