上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は台湾旅行記をアップしていたので、お弁当記事が書けませんでした。
このままお蔵入りしてしまうのも忍びないので、一気にアップします。




ラム弁3
【7月27日のお弁当】
・ラム焼肉丼
・小松菜の昆布和え
・椎茸とにんじんのソテー

ラム肉は前日から、酒、砂糖、しょうゆ、生姜で漬け込みます。
砂糖+酒は砂糖の加水効果でお肉を柔らかくするので、オススメです。
最初はお弁当にラム肉は向かないと思っていたんですけど
最近ではすっかり我が家の定番お弁当になりました。
ラム弁4






ラム弁5
【7月28日のお弁当】
・ビビンバ丼

このビビンバ丼は私のお気に入りです。
1/3程度食べすすめたら、全体をよーーくかき混ぜます。
すると焼肉屋さんの様なビビンバがお弁当で楽しめます!
ラム弁6







京揚げ
【7月29日のお弁当】
・京揚げの煮物
・じゃがいもの甘辛煮
・小松菜とコーンのソテー
・枝豆

このお弁当を見てオットが一言、「今日のお弁当は植物的だね」。
そりゃ、そうです。
だって昨晩の夕ごはんは「牛のしゃぶしゃぶ」だったんですもの。
お肉は400g、お野菜も色々と用意をしたんですけど
何となくお肉が足りなかった様な。
他のお宅では一人前何gのお肉を用意するのでしょうか。。。






ゴーヤチャンプル3
【7月30日のお弁当】
・ゴーヤチャンプルー
・長いものソテー
・ほうれん草のゴマ和え

好きなお弁当ランキングの中にゴーヤチャンプルーがあります。
ゴーヤはお弁当に使うと独特な青臭さが引き立ってしまいますが
ゴーヤチャンプルーにすると不思議と気になりません。
また、水っぽくなってしまう野菜炒めですけど
最後に卵でとじるゴーヤチャンプルーは、卵が水気を吸い取ってくれるので
お弁当箱の中でご飯がビチャビチャになりません。
また水分を吸った卵にはお肉や野菜のウマミが移るので一石二鳥なのです。






厚焼き4
【7月31日のお弁当】
・厚焼き卵
・ピリ辛蒟蒻
・枝豆
・プチトマト

最近厚焼き卵を上手に作れる様になりました。
私の実家の母はあまり厚焼き卵はつくりませんでした。
炒り卵や目玉焼きなどは作るんですけど
どちらかといえばチャチャッと作る料理が好きなので、時間のかかる厚焼き卵は
好きではない様です。
その割には野菜類は「農薬がこわいから」と丹念に時間をかけて洗います。
大きな野菜を洗うタライがあって、たっぷりの水を3回は替えて洗います。
その姿を見ている私も野菜はよく洗います。
栄養の流出よりも農薬がコワイので。

さて、厚焼き卵ですが
卵1個に対して、濃い目にしょうゆや砂糖で味付けをしたかつおと昆布の合わせダシを
20cc加えます。
二人分の場合、卵3個にダシ汁60ccを使います。
すると口に入れた時にジュワッとダシ汁が染み出る厚焼き卵が出来ます。
この合わせダシを前日の夜に作っておけば
翌朝は卵を加えて焼くだけなので、時間短縮になりますよ。
厚焼き5

ブログランキングに参加してみました。FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://greenscafe.blog81.fc2.com/tb.php/115-28d8a636
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。