FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月21日 <3日目>

朝を迎えて、まず天気をチェックします。
今日も薄曇りといったところなので、安心して朝食へ向かいます。
45.jpg
今日もお気に入りのワッフルとライチは欠かせません。
フレッシュライチはやっぱりおいし~~~。

○○○

朝食を終えて今日も朝から出掛けます。
ミラマーガーデンホテルから歩いて15分程度の所にブリーズセンターという
ショッピングセンターがあります。
グッチ、フェラガモなどの一流ブランド品からローカルブランドまでが入っている
ショッピングセンターです。
まずはそこで一流品を眺めます。もちろん見てるだけ・・・。
日本よりは若干安いものの(2割程度?)、それでもバックなどは高いです。

ウィンドショッピングを終えて、ブリーズセンターの中にある
「AoBa」という台湾料理屋へ入ります。
46.jpg
今日は早い時間にこちらへ来る予定だったので、朝食は控えめにしていました。
12時にはお腹が空いています。
目的は「からすみチャーハン」。とても美味しそうだったので、是非味わってみたいと思っていました。
他にもいくつか注文します。
47.jpg 48.jpg
49.jpg 50.jpg
まず一つ目がしじみの醤油漬。
活きたしじみを醤油とお酒、ニンニクなどの調味料に漬けた料理です。
日本ではあまり見かけない大きなしじみが漬かっています。。。
こーれーがー!!美味しいんですよ~~~!
身はねっとりとしていて、パンチの効いたニンニク風味が食欲をそそります!!!
これはお酒がすすみますね~~~。(ってワタクシは飲めないですケド)
とても美味しいです。

次に台湾ラーメン。
これはとてもあっさりとしていて、お口直しには丁度いいと思いました。

そして、いよいよメインのからすみチャーハンです。
2人分に取り分けてもらいました。
角切りにカットされたからすみ入りのチャーハンの上には
スライスされたからすみが各2枚乗っています。
お味は・・・。
からすみの塩気とコクがなんとも絶妙なチャーハンです!!!!
からすみスパゲティというのは食べたことがあったんですけど
ワタクシ、からすみチャーハンは初めて食べました。

・・・ 「あると思います。」(天津木村?)

日本でからすみは贅沢品ゆえに、からすみチャーハンってあまり見掛けませんが
これはとても美味しい一品でした。
からすみ好きなそこのアナタ!台湾へ行ったら是非からすみチャーハンを食べましょう。
ではアップをもう一度。
62.jpg

きなこ餅はお店からのサービス品です。
熱々モチモチで美味しかったです。
これだけ食べて支払いは

からすみチャーハン 300ドル
しじみの醤油漬 140ドル
台湾ラーメン 80ドル
高山烏龍茶 50ドル
サービス 57ドル
計627ドル(約1,880円)でした。

ここでちょっと・・・。
台湾では烏龍茶やジャスミン茶を無料で出す所が多いんですけど
ここはしっかりお金を取っていました。
何だか納得がいきません・・・。
日本円にして150円ですけどね。

○○○

AoBaを後にして私達が向かったのは「故宮博物館」です。
地下鉄で士林駅まで行き、そこからタクシーで向かいます。
士林駅から故宮博物館までのタクシー代は150ドル(450円)程度でした。
是非、一度は訪れたいと思っていた故宮博物館。
興奮します!!!
51.jpg
160ドル(480円)を支払って、いざ中へ・・・。
館内はもちろん撮影禁止なので、画像はありませんが
それはそれは見ごたえのある博物館でした!!!
私達は2時過ぎに入って閉館の5時まで3時間近くいましたが
とてもじゃないけど見切れませんでした・・・。
所々、日本語や英語での説明があり、とても見やすいです。
でも展示数の数がとにかく多すぎますし、それぞれが素晴らし過ぎて
ゆっくり見ていたら3時間なんてあっっっという間なんです!
1日かけて見学すべきでした・・・。とても後悔。。。
もう一度台湾を訪れる事が出来たら、故宮博物館には絶対にもう一度来たいと思います。

○○○

故宮博物館を後にして、隣の士林夜市へ向かいます。
ここは台北最大級のナイトマーケットが夜毎開かれています。
まずは100軒を超す食べ物屋台が軒を連ねている「美食廣場」へ向かいます。
・・・といっても、美食廣場は駅前にあります。
52.jpg
そこの名物と言えば「豪大大雞排(ハオダーダージーパイ)」というお店の
巨大なフライドチキンです。
美食廣場の入り口にありました。
53.jpg
まだ早い時間なのに行列が出来ていましたが
巨大なフライドチキンをおじさん達が手際よく揚げているので、案外進みは早いです。
55.jpg
ついにゲットする事が出来ました。
それでは驚愕のフライドチキンの写真です。
56.jpg
手の大きさからどれほど巨大なのか、わかりますか??
本当に大きいです!!!
これで50ドル(約150円)ですから、カーネルサンダースも驚きですっ!!!
おじさんがスパイシーな辛い粉末をかけてくれました。(赤い粉が付いているのが見えますよね?)
では、いただきます・・・。

あっ、熱い!!!でもウマイ!!!

暑い夜に熱々の辛口フライドチキン。汗が噴き出します・・・。
揚げたてなので外はサックサク、中はとってもジューシーです。
衣やお肉にも辛いスパイスとは違ったスパイスで味付けがされています。
2人で一つをペロリと平らげてしまいました。
こんなに大きいのに・・・。
でも、厚さは薄めなので、意外とイケちゃいます。
はぁ~・・・、美味しかった。

その後も夜市を歩きます。
57.jpg 58.jpg
59.jpg 60.jpg
夜市は本当に活気があって、観光客ばかりでなく
地元の人と思われる家族連れも沢山来ています。
親子でラーメンを食べたり、ステーキを食べたり、鍋を食べたりしています。
そういえばテレビで台湾は家族で夕ごはんを夜市へ食べに行くのが一般的で
お母さんは年に数回しか料理をしないと言っていたのを思い出しました。
その言葉を納得してしまう位に沢山の人が集まっています。
文化というのは面白いものです。

今日は博物館でも夜市でも沢山歩いてクタクタです。
目に付いた喫茶店で休憩をしました。
オットはタピオカミルクティ、私はレモネードを頼みます。
61.jpg
またしても大きい!
これで1杯80ドル(240円)ですからね・・・。
飲みきれない分は持ち歩き用の紙コップへ入れてくれます。
でも、暑さで喉がカラカラなので店内で殆ど飲んでしまいました。
おかげでお腹は冷え冷えです・・・。

その後もナイトマーケットを散策して、ホテルへ帰りました。
3日目もよく食べて、よく遊んだ1日でした。

ブログランキングに参加してみました。FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://greenscafe.blog81.fc2.com/tb.php/112-789f805c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。